2016年5月29日日曜日

恐れと愛




(教会ブログから)


「でも、僕はどうして自分の人生についてそんなに心配するのかな?」
「それはきみが信じていないからだよ。僕たちがきみを愛していることを知らないからだ。
自分の恐れに従って生きる人間は、僕(イエスさま)の愛の中にある自由を見つけることができない。
僕が言っているのは、ちゃんとした根拠のある実際の危険に関する恐れのことじゃないよ。ただの空想に基づく恐れのことだ。
特に、未来に関する恐れだね。
そして、その恐れがきみの人生にどれほどの影響を及ぼすかということは、きみがどれだけ僕のことを善だと信じているか、あるいは僕がきみを愛しているということを心の深いところでどれだけ理解しているかということと比例するんだ。
きみたちは僕の善なる性質や愛について賛美したり語ったりするけど、本当はわかっていないんだ」

『神の小屋』より



「愛には恐れがありません。

全き愛は恐れを締め出します。

なぜなら恐れには刑罰が伴なっているからです。

恐れる者の愛は、全きものとなっていないのです。

私たちは愛しています。

神がまず私たちを愛してくださったからです。」

1ヨハネ4:18,19




Sei